代表ごあいさつ

 創業以来およそ80年。縄、筵の藁工品から始まった弊社も、時代の変化に伴い今では化成品の取り扱いが主流となりました。さらにはお客様のご要望に応えするため関連機器の販売をも手がけ、営業フィールドも大きく広がりました。
 そして今、時代は私たちにさらなる変化を求めはじめています。地球環境保護の波は、われわれの業界とも無縁ではなく、梱包の簡素化や自然に返る素材等、その発想から素材にいたるまで大きな変化が確実に押し寄せてきています。
 しかしこの変化は、実は大きなチャンスなのではないかと考えるのです。つまり、単に注文に応じるだけでなく、環境を考えた素材の提案や簡素化、もっと無駄なく安くの梱包手法など、様々な価値と新しいご提案の可能性が大きく広がっているのですから。
 梱包資材の総合商社としての品揃えとスピードだけでなく、常に新しい提案によりお客様に新しい満足をお届けしたい。そのためにも、製造メーカー様との連携、情報収集を怠ることなく、社員ひとりひとりが広い視野に立ち、これからも頑張っていく所存でございます。
 今後とも、更なるお引き立て、ご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

ogura_president.jpg
代表取締役 小椋隆史